【月額1300円】楽天モバイル・ Mineoを併用 通話かけ放題・データ通信無制限のスマホプランを作る

レビュー

こんにちは。今回は通話放題・データ通信無制限のスマホを作る方法について解説していきます。率直に言うと裏技的であまりよくないかもしれませんが、正攻法で「【月額1400円】通話放題・データ通信無制限」の携帯通信のプランを契約する方法について解説していきます。
この記事は自己責任でお読みいただき、契約内容をよくご確認ください

すぐわかる記事の要約

  • mineo楽天モバイルを同時契約する
  • この手法は楽天モバイルの一回線目が0円で利用できることとMineoのデータ使用無制限プランがあることをかけ合わせた手法
  • 事務手数料を無料にするため、Amazonで購入可能なエントリーパックを利用するとよい
  • SMSを使わないならmineoの通信キャリアはDocomoにしたほうがいい
  • データ通信の速度は1.5Mbpsで大手キャリアに比べると低速だが、用途にもよるが十分高速

本記事の対象の人

本記事の内容を再現するためには、お持ちの携帯電話がデュアルSIMに対応している必要があります。また、契約者自身のクレジットカードが必要になります。

対象のスマートフォン

本記事の内容を再現するためには、お持ちのスマートフォンがeSimと物理SIMの両方に対応している必要があります。eSIMとは物理的なSIMではなく、eSIMのプロファイルをダウンロードすることで通信が可能になるSIMのことです。

iPhoneの方は「iOS 12.1 以降を搭載した iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降」の端末であればデュアルSIMでの運用が可能です。 (参考: Apple Support eSIMでデュアルSIMを活用する)

Androidの方は「端末名 eSIM」などと検索してお持ちのスマートフォンがデュアルSIMに対応しているか確認してください。(筆者のpixelは問題なく運用できています。)

契約の手順

契約は楽天モバイルmineoの両方で行う必要があります。
重要な点は楽天モバイルはeSIMで契約し、mineoは物理SIMで契約する点です。

楽天モバイル

まず、楽天モバイルでの契約方法を解説していきます。
契約を行う前に、お持ちの端末が楽天モバイルに対応している調べます。
(参考 : 楽天モバイルで お持ちのスマホが使えるか調べてみよう)
Rakuten UN-LIMIT VI契約画面に移動します。
まず、通話にはRakuten Linkアプリを使うことにするので、かけ放題プランの選択を外します。通話料については料金プラン詳細を確認してください。 rakuten contract01 SIMのタイプにeSIMを選択してください。最後に、契約内容が画像のようになっていることを確認してください。数円はユニバーサル料金としてとられます。 rakuten contract01 数日後にeSIMの設定方法が記載された冊子が郵送されます。

Mineo

mineoでは物理SIMを契約します。田舎に住んでいる筆者は初めにAプラン(auのサービスエリア)を契約したのですが、つながらない地点が多くありました。そのため、エリアの広いDプランに乗り換えました。本記事の方針では高速通信は望んでいないので、SMSを使いたい場合以外はエリアの広いDプランを契約することをおすすめします。 途中でシリアルコードを入力することが求められるのでAmazonで購入したエントリーパックのコードを入力します。

選択肢

  • SIMカードのみ購入する
  • Dプラン(任意)
  • 5G通信オプションに申し込まない
  • シングルタイプ(データ通信のみ)
  • SMS機能を申し込まない(任意)
  • 1GB
  • パケット放題 Plus mineo contract01mineo contract01

数日後に物理SIMと設定方法が書かれた冊子が届きます。

スマートフォンでの設定

今回は通話用として、楽天モバイルを契約して、データ通信用として、mineoを契約しました。 そのため、スマートフォンの設定画面から楽天モバイルを通話用、そして、Mineoをデータ通信用に設定します。筆者のAndroidでの設定は画像の通りです。

楽天モバイル

Mineo

1.5Mbpsは体感として遅い?

1.5Mbpsは大手のキャリアに比べるとかなり遅く感じますが、私が使用している感じでは十分高速に感じました。Mineoが行ったアンケートによると以下のような回答が得られています。私自身もこの結果に納得できます。

Mineo 公式サイト 「パケット放題Plus

Mineoが提供している1.5Mbpsのプランはベストエフォート型といわれるもので「1.5Mbps出るように努力します」というものなのですが、筆者の端末でスピードテストをしてもおおむね1.5Mbps出ていました。

筆者の体感として1.5Mbps以下のように感じました。

  • テキストコンテンツ(Web, Twitter)
    • 快適
    • ただしInstagramは少し遅い
  • 動画ストリーミング
    • Youtubeの360pぐらいなら再生可能
  • 音楽ストリーミング
    • Spotifyの最高音質で再生可能

注意点

契約上の注意点を共有したいと思います。ほかにも人によっては注意するべき点があるかもしれないので、ご自身でお調べください。
楽天モバイル公式サイト
Mineo 公式サイト

  • 楽天モバイルが1GBまで0円なのは一回線目のみです。
  • 楽天モバイルはRakuten Linkアプリを使えば、通話料が基本無料ですが、すべての電話番号において無料なわけではないです。詳しくはこちらをご確認ください。

それでは良いスマホライフを!

タイトルとURLをコピーしました